「ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド(ヨッテク)」は福祉のことがわかる総合イベントです
出展のご案内 for exhibitor

イベント

2013年度イベント

今年のヨッテクは、「移動」がテーマです。自由に行きたいところに行きたい!
それは障害があってもなくても、そして、いくつになってもかなえたい願いです。
そのあなたの願いがかなうよう、ヨッテクがお手伝いします。
あなたの快適な「移動」の可能性を、
ヨッテクの会場で見て、さわって、感じてみませんか?

601●腰と足に装着!歩行を助ける補助装置

honda足の動きを誘導し、あなたの歩行を整えます。

実際に装着した歩行体験ができます。

512●ロボット技術で倒れない歩行補助具

keepas高齢者をはじめとして歩行に困難を抱えている方をサポートする次世代型の歩行補助用具です。

101・102・204・205・208●13台の福祉車両が大集合

tenjikai国内3大メーカーの福祉車両をラインナップ。車椅子仕様車(スロープタイプ・リフトタイプ)や、助手席回転シート仕様車、移乗支援装置付き大型ワンボックスカーなど、さまざまな用途や環境に応じたバリエーションを揃えました。カーシートも多数展示します。

104●ノルディックウォーキング

ノルディックウォーキングの最大の魅力は、年齢や性別を問わずにみんなが気軽に楽しめて、エクササイズの効率がとても良いことです。2本のストックを使うため、一般的な歩行運動と異なり、上半身の筋肉もより積極的に使われて、姿勢を良くする効果が期待できます。ヨッテクでは、横浜ラポールの体育指導員が体験をお手伝いします。

walking

222・224・225・230・601●階段昇降機

kaidan山や坂が多い横浜。そこがとても魅力的な街なんですが、かえって大変な時も。そんな時は階段昇降機を検討してみませんか? いすがレールに沿って階段を移動する「いす式階段昇降機」や車椅子ごと移動できる「車椅子用階段昇降機」などいろんな種類があります。ヨッテク会場で見て、さわって、試してください。

410●補助犬体験

 

hojoken

目の見えない人や見えにくい人が行きたい時に行きたい場所へ出かけられるように、盲導犬は障害物
を避けたり、段差や角を教えたり、安全に歩くためのお手伝いをします。道路交通法や身体障害者補助犬法という法律でも認められていて、目の不自由な人と一緒に電車やバスに乗ったり、お店などに入ることができます。介助犬や聴導犬もいます。

608●快適散歩

Exif_JPEG_PICTURE杖や歩行器などの歩行補助具を展示します。段差、坂道、不整地・・・など、家の中とは違って屋外にはいろんなバリアがあります。筋力、バランス、体力・・・など、ひとりひとりのお身体の特徴も違います。ご自身に合った歩行補助具の選び方を一緒に体験しながら検討できます。

キッズコーナーも充実!

308●アプリであそぼう

app肢体不自由と知的・発達障害の2つのカテゴリーで遊べます。カバーなどのアクセサリーも充実しています。横浜市リハビリテーション事業団オリジナルのオススメアプリリストも差し上げます(数量限定)。

311●ダンボール積み木

tsumiki大きくても軽く、安全で丈夫なことがダンボール積み木の特徴です。崩れても安全ですので、本来の積み木の遊びに加え、体を使ったゲームやドミノ崩しをしたり、大きな壁や建物を作ったりしながら、等身大の空間を遊びながら体験することができます。

217●みんなの遊び場 サイバーホイール

ciberwheel26日限定で、サイバーホイールが今年もヨッテクにやってきます。元気いっぱい遊びまくれ!

217●みんなの遊び場 走る!Nゲージ大展示会

nga27日限定で、Nゲージがヨッテクに登場します。子どもだけでなく、大人も楽しめます。

226●入浴用具体験

nyuyoku入浴は子どもにとっても楽しい時間です。ラクに介助できることは、子どもにとっても楽しい時間が増えることにつながります。さまざまな入浴用具をお子さんと一緒に体験してください。

103●開発中のロボット技術を紹介

hsr横浜市リハビリテーション事業団では、トヨタ自動車(株)と手足の不自由な人のために、家庭内での自立生活をアシストする生活支援ロボット(HSR:Human Support Robotの略)の共同研究(実証実験等)を実施しています。

HSRは、「床の上の物を掴んで拾う」「薄い物を吸引して拾う」「棚、机の上から物を取ってくる」などの仕事ができるロボットです。操作はタブレット端末を使って簡単におこなうことができます。ロボットをより良くしていくため、みなさんのご意見をうかがっています。ぜひ、ご協力ください。

YRSマスター(ユアーズマスター)が会場にいます

yrsmasterヨッテクには、横浜市リハビリテーション事業団で働く専門職がたくさんいます。それぞれの専門性が来場者の皆さんにも分かるように、ゼッケンをつくりました。ゼッケンをつけているスタッフを見つけて、声をかけよう!


PAGETOP
Copyright © ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.